beauty salon ELMO

Column 痛みのない筋膜リリース☆軟部組織リリースとは?~股関節の痛み、お腹周りの改善へ~

こんにちは(#^^#)

静岡市清水区のbeauty salon ELMOの杉山です。

 

今日は『軟部組織リリースとは』ということで、詳しく探っていきたいと思います。

 

今はたくさんの方が忙しく動き回っている時代です。

知らないうち蓄積された疲労による、股関節や膝、肩や腰の痛みは慢性化しやすく困っている人はたくさんいますよね。

 

また、お腹周りの肉が増えてくるのも無視できない問題です。

 

これら体の悩みを改善する方法として「筋膜リリース」が注目されるようになりました。

ただ、「筋膜リリース」には若干の痛みがつきものである。

その痛みを無くし、『皮膚の歪み』に着目した「軟部組織リリース」真のスポーツ選手の体に施す施術とエステの融合した新技術の目的をこの記事では、具体的な実践方法、効果のある部分などを解説します。

 

そもそも軟部組織リリースとは?

まず、軟部組織とは?

心臓、骨格以外の筋膜・靭帯・腱・脂肪組織を指します。

軟部組織リリースでは軟部組織の中で唯一直接触れることのできる「皮膚」「浅層筋膜」の歪みを正常な状態に戻していきます。

リンパ液や血液の流れを促進することは勿論、より深部に存在する筋膜や骨格までも正常な状態に導きます。

「皮膚の捻じれ」ができるとからだに様々な不調が起こってきます。

皮膚が捻じれて引き連れを起こしている状態

理想的で正常な状態

皮膚のねじれは、皮膚下に位置する筋肉にも影響を及ぼします。

例えば、タイトな服を着ている時に肩回りが動きにくくなったり、スキニーパンツを履いいて膝周りが動きにくくなったり洋服の捻じれに違和感を感じたことがありますよね。

そのような状態が私たちの皮膚で起こっているような感じです。

皮膚がひとつの場所に集まることによって歪みが生じ、下に位置する浅層筋膜にも歪みを及ぼし血液やリンパの流れが悪くなります。

 

ねじれを整えることで、肩凝り腰痛にも効果をだします。

#筋膜が硬くなると体の問題が起こる

細かい筋繊維から筋肉まで、体のパーツをつないでいるものを「筋膜」と呼びます。

筋膜はコラーゲンやエラスチンによって生成されています。

そして、筋膜同士の連なりが「筋膜ライン」です。筋膜ラインは体のパーツ同士が連動するときに重要な役割を果たします。

ただし、筋膜自体が活動するわけではありません。そのため、能動的に収縮する筋肉と比較して「受動的」と称されることもあります。

そして、筋膜は体が運動しないようになるとまったく使われなくなり硬化します。

その結果、股関節、膝や腰、手足などが痛みやすくなるのです。

また、肩こりなどの原因にもなりえます。

「軟部組織」とは心臓・骨格以外の筋膜・人体・腱・脂肪組織などの結合組織を指します。

その中の「皮膚」「浅層筋膜」の歪みを正常な状態に戻すことで、リンパや血液の流れを促進したり、より深部の筋膜や骨格筋までも正常な状態に導きます。

軟部組織リリース☆リリース方法

 

軟部組織リリースでは、筋肉を緩めた状態で、筋繊維に添って圧をかけることにより、皮膚と浅層筋膜の癒着をリリースします。

浮腫みやセルライトの原因はリンパ液が停滞したり、その場に集中することで起こる現象です。

リンパ液をその場から除去することによって解消することができます。

筋肉は、伸ばした状態で圧をかけるよりも、緩めた状態で圧をかけることによって、可動範囲が広くなってリリースしやすくなります。

 

そのうえ、圧迫による力が分散されるので、施術中のいたみも和らぎます。

 

軟部組織リリースは姿勢(O脚、X脚、反り腰)なんかにも良いの?

 

軟部組織リリースでは「皮膚」プラス「腱」「足裏」を整えていきます。

「腱」について。

腱や筋肉は運動や習慣、外から受けた衝撃で捻じれたり外れたりします。

腱に引っ張られ骨格までに影響を及ぼします。

捻じれの原因になっている腱をケアすることで、筋肉だけでなく筋膜骨格を正しい位置に戻すことができます。

ということは、、、骨から整えることもできるO脚やX脚にもアプローチできるということです。

 

「体の歪みは足裏から」

 

全身のバランスを足裏でとっているので、足裏に歪みが出るのは当然。

足裏はからだの全体重の全衝撃がかかるところです。

足裏アーチはその衝撃を和らげるクッションです。

足裏にアーチがしっかり作れていないと筋膜に炎症が生じ、癒着します。

それが全身の歪みにつながっていきます。

ということは、足裏がしっかりしていれば、姿勢も良くなるということです。

 

もう一度しっかり、ご自身の足裏と関わってあげるのもよいのではないでしょうか。

 

#筋膜と体型に関係はあるのか

血行の好不調は体型に影響します。

なぜなら、血液は酸素や栄養素を体中に届ける役割を担っているからです。

血行が滞ると、その部分の代謝が落ちて老廃物がたまっていきます。

これがむくみやセルライトの増える仕組みです。

運動不足や長時間のデスクワークが続くと血行は停滞しやすく、お腹周りをはじめとした体のパーツがむくんでいきます。

この状況を改善するには、血行を再びスムーズに循環させなくてはなりません。

そのためにも、軟部組織リリースによって体をほぐすことも体にとって必要なのかもしれません。

 

軟部組織リリースは現代人の体調管理にぴったり!

 

原因不明の肩こりやむくみでは筋膜が委縮しているとも考えられます。

低体温症かも。

低体温症の原因にはビタミンやミネラル不足のほかに、筋膜の癒着・筋肉の硬直が考えられます。

筋肉は血液やリンパ液が流れ栄養が運搬していますが、筋繊維がすと体調が気になり始めたら、ご自身でもリリースをしてみましょう。

強くマッサージするのでなく、皮膚の歪みを取る気持ちで、皮膚をねじっていく。想像ができないでしょうかね。。。

 

『軟部組織リリース』とは?

体の外からと中からの機能、内臓も整うことで美しく、ダイエットにも結び付いていきます。ぜひ、『軟部組織リリース』一度、味わってみてください。

 

beauty salon ELMO   マッコイ軟部組織リリース認定サロン

HP  s-elmo.com

軟部組織リリース90分体験  20,000円→ 初回体験 10,000円

ご予約はお電話かライン、ホットペッパーからも承ります。

TEL  080-4964-8200

LINE  @396hxava    

ページトップへ戻る